×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

TOEICで600点を取るために必要なこと

TOEICおすすめリスニング教材

 

 

 

単語はDUO、参考書は公式問題集、

 

 

じゃあリスニングは何を使えばいいの?

 

 

確かに公式問題集のリスニングをひたすらに読むことでTOEICのリスニングに慣れることはできます。

 

 

しかし、全体的なリスニング力の向上とは少し言い難いです。

 

 

600点を取るために一番点数の取りやすいリスニングをもっと強化しておきいたい。

 

 

これから先もっと上のスコアを目指す上でもリスニングの能力は欠かせません。

 

 

そんな人のためにおすすめのリスニング教材をご紹介します。

 

 

ただ、これは補強にすぎません。

 

 

すべてのベースは公式問題集にあることを前提とした上で参考にしてくだい。

 

 

 

リスニングパワー

 

 



 

これは日本人向けの英語リスニング強化プログラムです。

 

 

日本人に向けた周波数の研究の末にできたのがこのプログラムです。

 

 

何と言っても信頼性が高いものなので一番おすすめできます。

 

 

 

ヒアリングマラソン

 

 



 

アルクが提供している教材です。

 

 

あの多くの語学教材を持つアルクにおいて1位を獲得しています。

 

 

口コミ、評判もよく、上に同じくアルクなので安心して使えます。

 

 

 

ラングリッチ

 

 



 

これはリスニング専用ではありません。

 

 

スカイプで英会話ができるものになっています。

 

 

リスニングの向上と同時に英会話を身に着けようと考えている人はおすすめです。

 

 

ただ、TOEICの点数には直接は関わってこないので将来性のある英語力を求める人はぜひお試しください。


公式問題集がすべてのベース! 単語はDUOだけを使え! 一日三時間以上は勉強するな! TOEICおすすめリスニング教材